頸髄損傷「車の運転ができた」元のように身体は動かない 退院後の生活 出来ることが増えてきた(事故から8日目)

頸髄損傷「車の運転ができた」元のように身体は動かない 退院後の生活 出来ることが増えてきた(事故から8日目)

頸髄損傷「車の運転ができた」元のように身体は動かない 退院後の生活 出来ることが増えてきた(事故から8日目)

目標達成(もちろん助手付き)

自分が運転する車で病院に行けた!自分でもすげー!って誇りに思う。
急ハンドルができないのと、首が自由に動かせないので、超安全運転。
市内でノロノロ運転してる車を見つけたら、それはおれです。

身体の力は毎朝リセットされる

例えば、ペットボトルのキャップを開ける力がない(なんとか開けるけど)。
靴を履く力がない(なんとか履くけど)、蛇口をひねる力がない(なんとかひねるけど)。
元のようには身体は動かない。すぐに疲れて、すごく悔しい。

しばらくは、リハビリ生活

両腕の痛みが治まる可能性があるのは、最低でも3ヶ月ほどかかるといわれた。
しかも完全には治らないという。
でも、おれは治す!完全に!!

次の目標は

卓球ができるようになりたい。
1週間後の0314のイベントに参加できるように。
きっとできる。

#頸髄損傷 #起き上がり #入浴 #自主退院 #腕立て伏せ #勃起 #いびき #回復 #奇跡 #スノボ #事故 #入院 #リハビリ #病院 #cervicalspinalcord #injury #hospitalized #recovery #miracle #snowboard