「返事が早い人」は、仕事ができる

「返事が早い人」は、仕事ができる

LINEの返事や、メールの返信、それから決断をするのが早い人は仕事ができる人だと思う。

目次

  1. 時間がもったいない
  2. え、ヒマなの?
  3. 相手の時間を考えられるか
  4. 話が早い
  5. 単純なこと
  6. 例えばレストランで
  7. とはいえ、仕事で返事ができない人もいるじゃん
  8. 駆け引きとか止めてほしい
  9. タスクが残っていると気持ち悪い
  10. これを心がけるとスムーズ

すべて表示

時間がもったいない

おれはLINEは秒で返す心がけをしているので、よく周りの友達からビックリされる。

え、ヒマなの?

そう、ヒマ!以前までは「ヒマ」という言葉が嫌いで、その代わりに「時間がある」という表現をしていたけど、最近は「ヒマ」という言葉がかっこいいとさえ思うようになってきた。

相手の時間を考えられるか

返信が翌日になったりする人とやり取りをすると、ペースが乱れる。
とりあえずメッセージを見て「確認します」くらい返してほしい。
連絡をくれた人は、向こう側で返事を待っているんです。

話が早い

話が早い人は、

「これから○○に行こう!」
「行きたい、行こう!」

と、秒で返事が返ってくる。

単純なこと

・行くか行かないか
・やりたいかやりたくないか

多くのことは、それを判断するだけのこと。

例えばレストランで

おれは、メニューを見てすぐに決める。よく行くお店では、席に着くタイミングでオーダーをする。だって、あれが食べたい!という気持ちでそのレストランに行くでしょ?

とはいえ、仕事で返事ができない人もいるじゃん

もちろん、それは理解できる。でも、休憩のタイミングで返信することはできるよね。

駆け引きとか止めてほしい

すぐに既読をつけない「駆け引き」とか、謎すぎてよくわからん!さっさと返事よこせコノヤロー。

タスクが残っていると気持ち悪い

一度に複数の友達と同じタイミングでやり取りすることがあるんだけど、とにかくタスクが残っている状態(メールなら未読)が気持ち悪い。だからいつもおれのメールボックスは空の状態。

これを心がけるとスムーズ

「いついつ空いてる?」

という聞き方ではなく、下記のように聞くとスムーズ

「いついつ、〇〇をするんだけど、空いてる?」

もっと親切なのは、この聞き方

いついつ、どこどこで、だれだれと、なになにをするんだけど、来てほしい!

こういった連絡の方法は嫌われます

一番ウザいのは、
「〇〇さん」(自分の名前)
だけ送ってくる人や、

「お疲れさまです!」
だけ送ってくる人。

さっさと用件を言え!!

こういった連絡には、すぐに返事をする気が失せる。先に用件だけを言うべき。

ヒマな人ほど返信が遅く、忙しい人ほど返信が速い

ホリエモンの言葉。超納得できる。



YouTubeやってます