LINEやメールでの前置きは無駄!

LINEやメールでの前置きは無駄!

目次

  1. 前置きが無駄すぎる
  2. 例えばメール
  3. LINEでも
  4. 「はい」「いいえ」だけでスマートにやり取りしたい
  5. 細かいニュアンスを伝えたいなら、会って話そう
  6. Gmailのスマートリプライ
  7. 現状維持は思考停止

前置きが無駄すぎる

LINEやメール、要件だけを簡潔に伝えてみませんか?

例えばメール

いつもお世話になっております、株式会社〇〇の〇〇と申します

そもそもメールの文化は古いので、仕事でもLINEなどのメッセンジャーアプリを積極的に使うべき。

LINEでも

○○さん(名前だけ)

とか

お疲れさまです

いやいや、さっさと用件を言え!無駄無駄!

以前、このような記事を書きました。

「はい」「いいえ」だけでスマートにやり取りしたい

「返信させる人の負担を減らすこと」
これも現代の文化においてマナーとして定めてもいいんじゃないかな。

細かいニュアンスを伝えたいなら、会って話そう

「はい、いいえ、だけだと人間味が無くなるよね?」冷たい人間だと思われたくない。きっとそういった意見が出てくると思う。それが嫌なら会って話をすればいい。

Gmailのスマートリプライ

AIがメールの返信を自動作成してくれるもの。

画像1

現状維持は思考停止

スマートリプライは便利な機能だけど「ビジネス的にどうなの?」という声が聞こえてくる。しかし、日本の生産性を上げるためにも多くの人が理解を示すべき。

無駄 #前置き #いらない #生産性 #面倒 #メール #ビジネスマナー



YouTubeやってます