残業をした者が評価される日本の社会

残業をした者が評価される日本の社会

結論:生産性のない労働は意味がない

やることが終わったらすぐに帰ろう!仕事が終わり次第、早退しても良いと思う
遅刻したら怒られるけど、定時以降に仕事をしている人が怒られないのはどうして?


残業をした者が評価される日本の社会

無駄に残業をしている 生産性が低い
そんなことが、日本の世の中を悪くする


残業そしないと嫌味を言われる会社には、未来はない

「残業しない=頑張ってない」という妄想
同僚、上司に何と言われようが、仕事が終わったらとっとと帰る!


残業削減への対策とアイデア

  • ノー残業デーの導入
  • 終業時間後は強制的に退社