コロナウイルス陽性患者をそのまま帰してしまった病院がある イムス明理会仙台総合病院

コロナウイルス陽性患者をそのまま帰してしまった病院がある イムス明理会仙台総合病院

該当病院の医療従事者から直接聞いた情報

コロナの陽性反応が出た患者をそのまま帰した」ってどんな病院だよ。あー、仙台も終わったなコレ。

その病院は、イムス明理会仙台総合病院
なぜそのような対応をしたのか、理由が知りたい。何かしら理由があるはず。

どうして隔離させなかったのか?

症状が軽かったから帰宅させた?
陽性患者を自由にさせた。これは、テロに近いのではないのでしょうか。

「陽性だった」なんて言えない

その患者さんは、その後どういった行動をするかは分からない。
症状が軽いからといって、飲食店に行くかもしれないし、誰かに会うかもしれない。そして「陽性だった」なんて、とても他人には言えない。

追跡ができないのはマズい

ちなみにおれは「医療側での隔離スペースを有効に利用するのでは?」と思った。つまり受け入れには限界があるため、重篤患者のみを隔離したい。それの意図することは今後、軽症の陽性患者が増え続ける、ということ。軽い想定で対応が後手後手になっていることが露呈されているのが悲しい。

PCR検査で陽性となった後のプロセス

専用のコールセンターに電話してPCR検査で陽性となった後のプロセスを聞いてみたところ、保健所からの指示を受け、それに従わなければならないそうだ。

That hospital in Sendai returned home without admitting and isolating patients who tested positive for the corona virus PCR test. WHY?

#コロナ #感染拡大 #緊急事態 #仙台 #どうして #隔離 #自宅待機 #stayhome #COVID19



YouTubeやってます